山梨情報専門学校

奨学金制度

日本学生支援機構奨学金制度

(旧・日本育英会奨学金。対象は2年制課程以上、募集時期は1年次4月頃)
人物及び学業成績優秀で、経済的な理由から修学が困難な人に対して、学校長の推薦を受けた申込者の中から選考の上、日本学生支援機構奨学金が貸与されます。本校からの推薦には限りがあります。高等学校在学中に奨学金のご予約ができますので、高校の奨学金担当の先生にご相談ください。
奨学金には「第一種奨学金(無利息)」と「第二種奨学金(有利息)」があり、選択できるようになっています。

第一種奨学金制度 第二種奨学金制度
出願資格
  1. 2年課程以上の学科に在籍し、新入生であること
  2. 高等学校の学習成績評定基準が3.2以上
  3. 経済的に修学が困難であること
  4. 日本学生支援機構の定める収入限定額内であること
    ※家計の目安は大都市の4人所帯で自宅通学の場合
給与所得者
972万円程度
給与以外の所得者
486万円程度
出願資格
  1. 2年課程以上の学科に在籍し、新入生であること
  2. 高等学校の学習成績が出身校の平均水準以上であること
  3. 経済的に修学が困難であること
  4. 日本学生支援機構の定める収入限定額内であること
    ※家計の目安は大都市の4人所帯で自宅通学の場合
給与所得者
1,315万円程度
給与以外の所得者
780万円程度
貸与付額 20年度実績 貸与付額 20年度実績
 
30,000円
自宅外通学
60,000円
自宅通学
53,000円
3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から希望する月額を選択できます。
利率無利息 利率在学中は無利息、卒業後は年3%を上限とする利息つき
返済期間貸与終了6ヶ月後から10年程度 返済期間貸与終了6ヶ月後から10年程度
出願期間4月~6月 出願期間4月~6月

※収入限定額は必ずしも上限ではありません。詳細は直接下記にお問い合わせください。
お問合せ先:
日本学生支援機構・奨学事業相談センター
TEL:0570-03-7240(ナビダイヤル) 月~金(土日、祝祭日、年末年始を除く)
http://www.jasso.go.jp/


国の教育ローン(国民政策金融公庫国民生活事業)

「国の教育ローン」は政府系金融機関である国民政策金融公庫が取り扱っている長期、固定金利でご利用いただける教育ローンです。
入学時等の一時的な資金をはじめとして、以下のような用途にご利用いただけます。

  • 学校納付金(入学金、授業料、施設設備費など)
  • 受験にかかった費用(受験料、受験時の交通費、宿泊費など)
  • 住居にかかる費用(アパート・マンションの敷金・家賃など)
  • その他、教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、修学旅行費用、学生の国民年金保険料など

※今後1年間に必要となる費用がご融資の対象となります。
※入学資金については、入学される月の翌月末までのお取り扱いとなります。

利用資格 専門学校への入学生および在学生の保護者で、子供の人数が3人の場合、年間収入が990万円(事業所得者については770万円)以内の方。※その他の親族または本人でも利用できる場合もあります。
融資額 学生1名につき300万円以内
利 率 年率2.65%(固定)平成22年4月10日現在
※ただし金融情勢により変更する場合があります。
返済期間 10年以内(交通遺児家庭または母子家庭については、1年の延長が可能です)
据置期間 在学期間以内(返済期間に含まれる)
保 証 連帯保証人1名以上または(財)教育資金融資保証基金の利用
※基金による保証には保証料がかかります。
返済方法 ・毎月元利均等返済
・ボーナス月増額返済(融資額の1/2以内)、ステップ返済が可能

お問合せ先:
教育ローン コールセンター
TEL:0570-00-8656(ナビダイヤル)
営業時間:月~金 9:00~21:00 土曜日 9:00~17:00
(日曜日、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)はご利用いただけません。)
お客様加入されている電話がご利用いただけない場合は 03-5321-8656 におかけください。
http://www.jfc.go.jp/k/kyouiku/


私費外国人留学生学習奨励費給付制度

「私費外国人留学生学習奨励費給付制度」は、同機構による専門学校等に在籍する私費外国人留学生を支援する制度です。

scholarshipimg.jpg